2009年7月30日木曜日

INTERVIEW @ CONNECTED !!


 恵比寿にあるセレクトショップ『CONNECTED』さんのブログとメールマガジンにインタビューを掲載していただきました。  









 最近の自分の動向や、ブランドのリニューアルを決意したきっかけなど、いい感じに紹介していただきました!!  



 是非ご覧下さい!!




 セレクトもとてもかっこいいお店ですので、ぜひ行ってみてくださいね!!  http://www.connectedtokyo.com/

2009年7月20日月曜日

just play'n

 今日は引き続きグラフィックワーク中。。。




 気がつけば、制作している過程で出てきたオブジェクトで、アートワークをこしらえてみました。







 題して、『japonesk』。 どこか日本っぽいでしょ?






 前からよくこういう感じで、別ウィンドウの中でアートワーク作ったりしていました。




 いわゆる脱線中ってやつです。

2009年7月18日土曜日

UNDERBAR→→→UNIT

 昨日は深夜までグラフィックワークをこなしたあと、渋谷のUNDERBARへ。




 渋谷の公園通り沿いのこんな看板が目印で。






 昨晩は、お店の5周年ということもあって、入り口にはたくさんのお花が。






 帰りにこんなかわいいお土産も。 ここのシモジ君には、自分が渋谷のGAMEのトータルアートワークをやらせてもらっていたころからのお付き合いです。 昨日はタイミングが合わずに会えませんでしたが、渋谷ファイヤー通りのUNDER DEER Loungeの方でもお世話になっていたり。




 5周年、おめでとうございます!!




 その後は、代官山に移動して、UNITへ。 voice from VISIONAIRのvol.1に登場してくれた、broken haze君出演のPartyへ。






 ハードワーク明けだったので、少し早めの帰還。 



 メインフロアのサウンドはGroovyなBREAK BEATSでした。 最近なかなかPartyにいけていなかったので、ひさびさ感満点、こんな短い滞在時間の中でもがっちり楽しむ自分のポテンシャルの高さだけは自慢です。





 

2009年7月17日金曜日

TRIANGLEとのダブルネームT-SHIRTS完成!!


大阪エリアで、コアなDrum&Bassパーティーを発信し続けているclub『TRIANGLE』とのダブルネームSTAFF T-SHIRTSが実現しました!!




これはMENSのFRONTです。 VネックのBODYに、プリントは濡れたような質感のブラックで。 写真ではかなり分かりづらいのが残念ですが、かなり渋かっこいい仕上がりに。




バックショットはこちら。 袖にはBROS WEAR DESIGNのNEW NAMEタグが、バックプリントはシルバーで。




LADIESは少し襟周りが開いたUネック。 これもいい感じです。


今回のコラボレーションを実現するにあたって、TRIANGLEの7周年の忙しい合間を縫って打ち合わせを重ねてくれた、DJ TOYO君に感謝!!

8年前に、UKのKLUTEのツアーに自分が同行した時に、京都でTOYO君と知り合い、その後、彼がスタートしたPARTY『BLACK BEATZ BOX』の東京エリア(@club asia)のフライヤーの制作なんかを手伝わせてもらって以来なので、実に7年ぶりですね。




今月は、そんなTRIANGLEから激アツのPARTYラッシュ!! 要CHECK!!






で、一転してこちらは東京・荻窪のVisionAir Stuidoです。 おかげさまでグラフィックワークがかなりタイトなスケジュールの中で何本も同時進行中です。 そんなここ最近は、この間撮影で来てくれたGOTH-TRAD氏のPARTY『Back To Chill』のサイトからダウンロード出来る、ハードなDUB STEP MIXにはまっています。





がっつり自分のi podに転送しました。 Back To Chill Radioが面白いんです、特にGOTH-TRAD氏のストレートなメッセージがサウンドと程よくマッチしています、おすすめ!!






さらに話は変わり、昨日やっと届いた、新しいパーツです。 こんな小さいパーツに、約3ヶ月もかけて試行錯誤していました。。。


お付き合いいただいています工場の方には頭があがりません。。。





これは没バージョン。





これが採用バージョン。 何が違うかって? 生地面と、織り面が逆でした。 やっぱり質感が違います、特に光りに当てながら角度を変えてみて行くと。



これでやっと全てのネームというパーツがそろいました。 徐々にお見せ出来るかと思いますので、しばらくお待ち下さい。



2009年7月16日木曜日

Xavier Morel→→→ガイハン →→→同級生とmeeting

 昨日は、最近完全にVisionAir Studioの常連となってきているXavier Morel さんが、今自分が関わらせてもらっているアートワークのmeetingで事務所に来てました。





 映画『マトリックス』のサウンドトラックでも有名な、Juno ReactorのDJとして、彼の名前をPARTYのフライヤーで見かけない週末はないんじゃないかっていう位のハードスケジューラー。 もちろんDJ PLAYも極上。 彼のアルバム、予定では秋口にドイツのレーベルからリリースされますので、話題沸騰必至ですね、さらに自分のアートワークを施した限定T-SHIRTSも同時リリースすることが急遽決定!!





 タイトな制作スケジュールですが、いい物に仕上げていきますのでこちらもお楽しみに!!
 そして、夕方からは下北沢へ『voice from VISIONAIR』のガイハンへ。 まずはdisc union、次にJET SET RECORDSへ。 



 どちらのお店も、すごくいいクラブミュージックを扱っているお店なので、下北沢散策の折には是非足を運んでみてください。



 その後、渋谷に移動して打ち合わせ。 実に意外な組み合わせかも知れませんが、INIFITIY 16のTERA Cのプライベートスタジオにて。






 どうゆうつながりかと言いますと、普通に中学・高校の同級生なんです。 なので、お互いに今のポジションになる前からの時代からの仲間なので、違和感ゼロ。 ちょっと前に結婚したとかでテレビにも出てましたよね。 あ、あと有線大賞も取ったりとか。 同期の出世頭です。




 今回は実に8年ぶりくらいに一緒に仕事させてもらうことに。 彼と彼の周りのクルーがWARNERやTOYS FACTORYといったメジャーと契約する前のアートワークを自分がやっていたりと、交流があったんですが、その後はお互いのフィールドに専念していたので。




 しかし、違うフィールドとはいえ、同級生の活躍を見聞きしたり、こうしてまた一緒に仕事できるのはとても嬉しいことですし、本当にいいモチベーションをもらっています。



 来月、8/15には、単独で日比谷野音でやるらしいので、そのポスターをはさんでの久々の2ショット。









 そして、また話は飛びますが、今年の秋のNAGISA MUSIC FESTIVALでもまたコラボレーションさせてもらうことになりました!!






 今回は、ブランドとして新しいシーズンに入ってからのコラボレーションということで、かなり『攻め』のグラフィックを出したいと思っていますので、御期待下さい!!